キレイモぶっちゃけ話!口コミと体験談から分かった良い点・悪い点

月額制・回数パック制の料金が最安値ではない

キレイモは毎月決まった料金を支払っていく月額プランがあります。
毎月9,500円で脱毛料金の総額を分割したローンタイプではない払いきりタイプで、毎月の負担が少ないのはいいところです。

いつからでも始めやすく止めやすいし、お小遣いの範囲内で脱毛できてしまいます。

キレイモが登場した当初は1万円以下の値段で脱毛できるのは、確かに業界最安値の部類でした。

でも、今は全身脱毛そのものの料金相場が下がってきて、もっと安く脱毛できるサロンもたくさんあります。

月額料金が5,000円台とか6,000円台など、キレイモの約半額くらいの価格で脱毛できるサロンもあります。
しかも、VIOも顔も含まれているお値段ですから、キレイモの月額制が激安だとも言えないですね。

キレイモのもう1つのプランが回数によって料金が決まっている回数パックプランです。

こっちも低価格の部類に入りますが、月額制と同様に最安値ではありません。
とにかく安く全身脱毛をしたいと思っている人にとっては、キレイモがベストとは言えないですね。

価格は最安値ではないですがやはり大手サロンだけあってサービスや施術の安全性はしっかりしているので金額の安さをとるのか、サービスをとるのかの2択になってくると思います。
また脱毛サロンによっては計算していくと結局キレイモより高くなっていくということもあるので慎重に検討していきたいですね。

月額制は回数が多くなると割高になる

気軽に始められる月額制ですが、回数が多くなるにつれて料金が割高になってしまいます。

回数パックプランは回数が多くなればなるほど割引率が上がって、料金がお得になります。
しかし、月額制の場合は毎月の料金が一律なので、回数が増えれば増えるほど料金的に損をしてしまいます。

キレイモの回数制の通い放題プランなら総額324.075円ですが、月額制だと18回で342,000円にもなってしまって、通い放題プランを追い越してしまうんです。
あらかじめ回数が多くなりそうだなと思ったら月額制でなく、回数パック制を選んだ方がお得ですね。

施術時間が最短で90分かかる

キレイモはどのプランでも、1回の施術で全身を丸ごと施術してもらえます。
施術時間は最短で90分となっています。

今はどの脱毛サロンでも最新の脱毛機を導入していて、施術時間がもっと短くなっています。
最短で45分とか60分など、だいたい1時間が目安となっていますから、キレイモの90分と比べるとかなりスピーディーです。

寝転がってスタッフの指示で体勢を変えていくのも時間が長いと体が疲れて意外と大変です。
1分1秒でも時間が惜しいという忙しい人にとっては施術時間が長くなるとスケジュール調整も必要になります。
貴重な時間を割いて脱毛に通うのだから、施術時間は短いに越したことはありませんね。

月額制はシェービング代がかかる

予約日の前までに事前に自分でシェービングしておく必要があります。

もちろんプランに関係なく、背中やOラインなどの自分じゃ手の届かない部位は、キレイモのスタッフがシェービングしてくれますから心配する必要はありません。
それ以外の部位は事前のシェービングが基本です。

もし剃り残しがあった場合、回数プランならシェービング代はかかりませんが、月額制の場合には1000円のシェービング代がかかってしまいます。
できれば余計なお金はかけずに脱毛したいですから、月額制で通うなら事前にしっかりシェービングはしておかないといけませんね。

当日のキャンセルは不可能

予約日当日に急に仕事が入ってしまったとか、急に生理になってしまったなど、当日に予約をキャンセルしなくてはならない場合もあります。

キレイモは当日キャンセルには厳しい対処をしていて、当日キャンセルはできない仕組みになっています。
プランに関係なく、当日キャンセルすれば1回分消化されてしまいますから、余程のことがない限り当日キャンセルをしないように気をつけましょう。

月額制の場合だと、施術が受けられなくなって毎月の月額料だけは発生してしまいます。

当日ではなく前日までのキャンセルはプランによって対応が違います。
月額制だと3日前までのキャンセルは可能で、予約は振り替えることができます。

ところが、2日前になるとキャンセルはできなくなってしまって、当日キャンセルと同様の扱いになりますから、スケジュール管理はしっかり行っておくのが大切ですね。

回数制の場合は、前日までのキャンセルなら受け付けてくれて、予約は別の日に振り替えてもらえます。
月額制よりも対応が柔軟で、当日キャンセルだけ気をつけておけば大丈夫です。

全身33ヶ所の脱毛プランしかない

全身脱毛に求めるニーズは人それぞれです。

気になる部分だけ脱毛したい人もいれば、顔もVIOも全部脱毛してしまいたい人もいます。
キレイモはVIOと顔を含めた全身33ヶ所をまとめて脱毛できるプランしかありません。

あらゆる部位のムダ毛をなくしたいとか薄くしたい人にとってはありがたいですが、気になる部位だけ選んで脱毛したいという人にとっては、余計な部位まで脱毛する羽目になってしまいます。

自分で好きな部位を選んで脱毛できる、選べる全身脱毛プランが用意されている脱毛サロンもあります。
全身丸ごと脱毛するよりも部位数が少ない分料金もお得です。
不要な部位までキレイモで無理に脱毛しなくても他のサロンの選んで全身脱毛を受けるという方法も考慮してみましょう。

学割のローンは金利がかかる

就職したら自由になる時間が取れないので、学生のうちにキレイモで全身脱毛しておこうと考えている人もいるはずです。
キレイモには学割がありますし、回数が多くなるほど割引額も高くお得です。

しかし、キレイモの学割にもデメリットがあって、支払い方法は現金一括かクレジットカード、キレイモが用意したローン払いの3つしかありません。
ローンなら分割も可能ですが、月額制とは違って金利がかかってきますから、利息分は自己負担になってしまいます。

総額が安い学割ですが毎月の負担を重視するなら、学割ではなく月額制を選択した方がいい場合もあります。
自分のお財布事情に合わせて、学割か月額制かをしっかり考えて選びましょう。

繁忙期のみ予約が取りにくくなる

脱毛サロンの繁忙期は春先から夏の終わりにかけてで、肌を露出する夏直前に駆け込みで少しでもムダ毛を減らそうと利用者が急増してしまいます。

キレイモはモデルや芸能人も通っているほどの人気脱毛サロンなので、やはり繁忙期にはお客さんが殺到してしまって、予約が取りにくくなってしまいます。(それほど人気ということでもありますが…)

普通の時期ならピンポイントで自分の空いている日に予約を入れられても、繁忙期となるとそうもいきません。
特に都内の人気エリアは利用者が最も多いですから、予約日の争奪戦も激化してしまいます。

予約の希望日を3つくらい考えておくとか、人気店を避けて別のお店に予約を入れる、会員サイトの予約システムでキャンセルが出たらすべり込むなど、何らかの工夫をすれば予約を入れることもできます。
これはキレイモに限ったことではありませんが、繁忙期の予約は取りにくいということを頭に入れておきましょう。

休会制度がない

妊娠出産や家庭の事情で、しばらく脱毛に通えなくなる場合もあります。
休会制度がある脱毛サロンなら、しばらくお休みしてからまた通い始めることもできます。

キレイモは休会制度がありませんから、長期お休みするなら注意する点があります。
まず、月額制は中途解約してもペナルティは何もありませんからいったん解約してしまって、落ち着いてからまた月額制を再契約しましょう。

回数パック制の場合は保証期間が回数に応じて違っていて、最大で2年延長保証が付いています。
この期間内に脱毛を再開できる目処が立っているなら大丈夫ですが、そうでないなら中途解約するしかありません。
所定の手続きをすれば、解約手数料などの諸費用を引いた残金を返金してもらえます。

他の脱毛サロンでは休会制度があって期限は無期限というところも多いですから、長期休止の予定があるなら、手続きが楽な無期限の休会制度があるサロンの方がお得です。

口コミと実体験から分かったキレイモの良い点

キレイモの口コミや体験談で分かった良い点

コスパが優れた、扱いやすい料金プラン

キレイモの大きなメリットのひとつに、総合的なコストパフォーマンスの良さが挙げられます。

全身脱毛専門のクリニックですが、サービスに対しての金額はかなり手頃な価格設定となっているのです。
安全に脱毛がしたい人にぴったりですよね。

脇や手足はもちろん、背中やお腹など気になるムダ毛をいっきに施術することが出来ますよ。

トータルのパーツ数は全身33か所。
更に全身脱毛のプランに入っていないことが多い、顔の脱毛も含まれているのです。
うなじやおでこ、鼻下や顎下などセルフケアがしにくいパーツのムダ毛もばっちり処理できます。

「スリムアップ全身脱毛」コースであれば、一カ月の金額は9800円。
グレードアップしたプレミアム美白脱毛であれば、一カ月あたり12800円という驚きの安さです。

更にキレイモは月額制を取っているのもポイントです。

支払いを月ごとに設定しています。
一括支払いしか受け付けていない脱毛サロンは、大手チェーンでも多く、トータルの金額はお得でも全身脱毛にかかる費用を何十万もまとめて用意するのってなかなか大変です。

その意味でもキレイモは使いやすい料金プランだと言えるでしょう。

また使いやすいパックプランも用意されています。

回数制になっているので必要最低限の費用だけで脱毛施術を受けることが可能ですよ。

6回で114000円、12回で212040円。カウンセリングをしてから具体的な回数を決めることが出来るので、肌質や毛質と相談しながら回数の設定が出来ます。

これはかなり嬉しいですよね。
「いざ施術をスタートさせたら、パック料金ではムダ毛が処理しきれないと判明した」というようなトラブルも回避しやすいでしょう。

学生さんには、「学割パックタイプ」という選択肢も。
全身18回パックは、トータルで67800円、12回パックは25100円も割引になるんです。学割パックは、どれも追加料金も発生しないですし、割増料金もありません。

学生のうちに申し込んでおけば施術期間中に卒業したとしても、最後まで学割料金で施術をすることが出来ます。

施術の痛みが少ない

施術の痛みが少ない
キレイモの脱毛施術はとにかく痛みが少ないことでも知られています。

脱毛サロンの脱毛に興味はあるけれど、どうしても足が遠のいてしまうという人は痛みが気になっている人も多いです。

「個人差があるから」とは言うものの、自分の場合は痛みを感じるかもしれないと思うと確かになかなか踏み出せないですよね。

しかし、キレイモの脱毛は本当に痛みがないと口コミでも大評判です。

フラッシュ脱毛を取り入れており光自体の刺激が非常に少ないのです。

アフターケアこそ万全に用意されていますが、実際にトラブルに発展した例は本当に僅か。その理由がキレイモでは冷却ヘッドを使用しているというポイントにあります。
冷却ジェルを塗って、フラッシュの刺激を軽減させる脱毛サロンが多い中で、キレイモでは、施術パーツを冷却ヘッドで直接冷やしながらフラッシュを照射して脱毛するのです。

そのため肌へのダメージがとても少なく、リラックスした状態で施術を受けることが出来ます。

もちろん、フラッシュの照射マシンも、独自の技術を駆使した最新鋭のもの。
施術に当たるスタッフも徹底した研修を受けたプロフェッショナルばかりなので、非常にクオリティの高い脱毛が実現するというわけです。

痛みがないだけでは、脱毛の意味がありませんが、ムダ毛はしっかり処理してくれるので、安心してくださいね。

初めての人もカウンセリングで安心

初めての人もカウンセリングで安心
初めて脱毛をする人にとって、全身脱毛って、結構ハードルが高いですよね。キレイモは、事前のカウンセリングが徹底しているのもポイントです。

もちろん、料金は一切発生しません。
初めては相談だけでも良いので、「カウンセリングに行ったら、そのまま契約しないと帰れないかもしれない」なんて不安も、一切抱かなくて良いですよ。

インターネットか電話から、都合の良い日を申し込んで、専門のカウンセラーと綿密な打ち合わせをします。
全身脱毛と言っても、脱毛したくないパーツを、無理して施術する必要はありません。

あるいは、ムダ毛が特に気になっているパーツや、毛質や肌質で悩んでいるパーツに、力を入れて施術してもらうこともできます。
脱毛施術は個人差が大きいのであなたの悩みを詳しく相談しこれからの適切なアプローチを考えていくことが出来るのです。

そしてもちろん、強引な勧誘がないのも魅力ですね。
美容系の脱毛サロンは、どうしても「体験に行ったら断れないのではないか?」「カウンセリングでゴリ押しされてしまうのではないか?」という不安を持って踏み出せない人が多いでしょう。

キレイモは、その心配が一切ないのもポイント。
ホームページでも「勧誘は一切ありません」と大きく掲げています。

美肌効果も期待できる

美肌効果も期待できる
キレイモの全身脱毛は前述したように顔にも対応しています。
太く目立つムダ毛の処理が出来るのはもちろん誰もが気にする産毛のケアにおいてもたくさんの実績があります。
顔の産毛のケアって難しいですよね。

カミソリでセルフケアをして思わぬ傷がついてしまったりカミソリ負けで肌荒れが起きてしまったりという経験、あなたにもあるのではないでしょうか?

オリジナルの保湿ローションやマッサージと、産毛のケアを組み合わせることで、キレイモの施術後は美肌効果も発揮するのです。
顔のムダ毛がなくなると、肌は大体ワントーン明るくなります。ファンデーションをひとつ明るいものに変えることも出来ますよね。

顔色も明るく見えますから、いきいきとした印象が出せます。メイクノリも良くなるので、毎日のお化粧もスマートになること間違いなしです。

その上、顔のムダ毛がケアされれば、ニキビをはじめとした肌荒れもしにくくなります。

顔の皮膚の新陳代謝が促進されますからハリやコシのある滑らかな肌に生まれ変われるメリットもありますよ。

通いやすい立地とシステム

通いやすい立地とシステム
定期的な施術が必要な全身脱毛。それなのに、通いにくい脱毛サロンだったら困りますよね。

脱毛サロンの中には、「人気でなかなか予約が取れない」というデメリットが挙げられるところがたくさんあります。
ある程度まとまった時間が確保できないといけませんから、スケジュールの確保が難しいと、いっきに使い勝手が悪くなってしまうのです。

毛周期に合わせた施術が必要なのに、本来必要なタイミングで予約が取れず、脱毛完了が遅くなってしまうなんてトラブルも、実は溢れているのです。

しかし、キレイモであれば、この心配も無くて済みますよ。

その理由は施術の方法にあります。

一般的な脱毛サロンの月額制度の全身脱毛コースは、まず全身33か所を、4つの区分に分類します。1カ月に、2区分ずつ施術を進めるので、2カ月で4回通うことになります。それでようやく、全身脱毛1回分の施術が終わります。

正直、かなりまどろっこしいですし手間もかかりますよね。
何度も通う時間ももったいないです。

キレイモはこれを1回にまとめています。
2カ月に1回施術に行けば、そのタイミングで、前述した4区分の脱毛をすべて行える仕組みです。広範囲のフラッシュ照射が実現しているので、トータルの施術時間もかなり短縮されます。

ひとりひとりの施術時間がコンパクトになれば、当然予約も取りやすくなるというわけです。

その上、キレイモは全国各地に支店があります。北海道から、九州沖縄地方まで。どこも駅近でアクセスしやすい立地になっているため、常に通いやすいというメリットもあります。

不便なスポットは、やはり継続して通うのが大変ですからね。

その上、キレイモは原則すべての店舗で施術が出来ます。
出張が多い人や脱毛完了までに引っ越しの可能性がある人でも安心して申し込めるのも、大きな魅力だと言えるでしょう。

清潔感があって使いやすい店内

全身くまなく施術を受けるのですから、安心できるサロン環境が確保されていることも、とても重要です。
キレイモは、すべての店内の清潔感が保たれており、安心して使用できるという魅力もばっちりです。

店内は白色で統一されており、フレッシュな空気が流れています。

施術スペースは個室なので、プライバシーもしっかり守ってもらえます。他の利用者が見えると、気まずい気持ちになりますからね。

着替えスペースやロッカーも確保されています。
キレイモと同程度の安い脱毛サロンは完全個室ではなかったり古い店内でどこか暗い雰囲気になってしまっている場合も多いですが、そんなことなく利用できます。

もちろん、パウダールームもばっちり整備されています。

アメニティも豊富なので、身軽な状態で脱毛にいけますよ。
ドライヤーやコテ、化粧水に乳液など、メイクアップに必要なアイテムがばっちりそろっています。