キレイモで顔脱毛!効果やメリットは!?

顔はデリケートな部分なので、カミソリでの自己処理は肌を傷める原因となるので注意が必要です。

キレイモの脱毛マシンは日本人の肌質や毛質に合わせて作られた国産のもので、メラニン色素など黒いものに反応する光を使ったIPL方式という脱毛方法が採用されています。

高い脱毛技術を持つエステティシャンが、産毛から太い毛まで幅広く働きかける脱毛マシンで施術するので安心してお手入れできます。

顔脱毛のみのプランはあるの?

キレイモでは品質が高い最新の脱毛マシンを使ってお手入れするので、顔脱毛のみを希望する方もいます。
しかし、キレイモは全身脱毛専門サロンなので、残念ながら顔脱毛のみのプランを提供していません。

全身脱毛のプランを提供しているサロンは数多くありますが、顔脱毛が含まれていないサロンもあるので、全身くまなくお手入れしたい方からするとキレイモはかなり魅力的なサロンだと言えます。

キレイモでどうしても顔脱毛したい場合には、思い切って全身脱毛のお手入れを検討してみると良いかもしれませんね。

顔脱毛の範囲を教えて!

キレイモは顔脱毛の範囲が広いところが人気の理由のひとつです。
最も顔脱毛の範囲が狭いサロンは鼻下とあごのお手入れしか対応していないのに対して、キレイモは鼻・鼻下・顎周り・おでこ・もみあげ・両頬とほとんどのパーツに対応しているんです。

こんなに脱毛範囲が広いならキレイモで顔脱毛したくなりますよね。

キレイモで顔脱毛した時の効果・回数・期間は?

キレイモでは、黒い色素に反応する光を照射する脱毛マシンで減耗していきます。
剛毛にお悩みの女性の中には、ムダ毛が濃いと脱毛完了までに時間がかかると思っている方がいるようです。

キレイモの脱毛マシンはむしろ濃い毛に反応しやすいので、ムダ毛が濃い方は脱毛効果を実感しやすいでしょう。
ところが、顔の部分は体毛と比較すると薄くて細い産毛がほとんどなので、光が反応しにくい場合があります。

一般的に顔以外の脱毛をする際には約6回程度(1年)で脱毛効果を実感する方が多く、自己処理の回数が減るなどの目に見える変化があるようです。
そして、ムダ毛がほとんどないスベスベの状態を目指すには約12回(2年)かかります。

しかし、顔脱毛は薄い毛に脱毛マシンの光を照射していくため、自己処理の必要がない状態に到達するには約8回(1年6ヶ月)程度お手入れを重ねる必要があるのです。
また、ムダ毛のないすべすべの状態を目指すためには、約16~18回程度(2年6ヶ月~3年)お手入れを重ねる必要があります。

顔脱毛をしたい場合には、身体を脱毛するよりやや回数がかかると把握した上でお手入れの計画を立てると良いかもしれませんね。

キレイモの顔脱毛は本当に効果がある?

キレイモの顔脱毛の効果は実際に試してみなければ自分自身でその効果を体感することはできません。
脱毛サロンでのお手入れは毛周期に合わせて継続的にお手入れを繰り返していくことから、どのくらいお手入れを繰り返せば脱毛効果が出てくるかが最も気になるところですよね。

脱毛効果は毛質によって違いがあると言われていますが、キレイモでは日本人の肌質や毛質に合わせた脱毛マシンを使っているので、従来の脱毛マシンと比較すると産毛などにも反応しやすいところが魅力なのです。

また、無料カウンセリングを行っているので自分の肌質や毛質に合わせた最適なプランを選択することができます。

キレイモのエステティシャンは全員厳しい研修を受けていて高い脱毛技術を持っていますが、脱毛のプロに顔脱毛に関する不安やお手入れ完了までにどのくらいかかるのか的確なアドバイスがもらえるのは心強いですよね。

また、ネット上には実際にキレイモで顔脱毛した方の体験談が掲載されていることがありますが、平均的に約8回のお手入れで脱毛効果を実感する方が多いです。

トータルで綺麗な肌が目指せるキレイモのフォトフェイシャル

キレイモは全身脱毛サロンとして質が高いお手入れに定評がありますが、実はお肌を綺麗にするための顔のお手入れにも力を入れているのです。

キレイモと言えば芸能人やモデルなど有名人が多数通っているサロンとして有名ですが、お肌の美しさをサポートする独自のお手入れが人気の秘密なのです。

キレイモで使用されている脱毛マシンはIPL方式で特殊な光を照射することでムダ毛を減毛していきますが、このIPLの光はお肌のケアに使用されているマシンと同じ働きを期待することができます。

キレイモではフォトフェイシャルをする際には脱毛マシンにフォトフェイシャル専用のパーツをつけてお手入れを実施します。

フォトフェイシャルに期待できる効果とは?

お肌は一定の周期でターンオーバーを繰り返していますが、肌機能が低下することでメラニン色素が肌内部に留まりやすくなってしまうのです。

IPLの光は肌の再生に働きかける性質を持っていることから、幅広い分野でその働きが期待されています。

IPLの光を利用したフォトフェイシャルは、お手入れを繰り返すことで肌のターンオーバーのリズムに働きかけて肌に本来備わっている機能をサポートしてくれます。

その結果、シミ・ソバカス・くすみ・ニキビ跡など様々な肌の悩みにアプローチして、理想的な素肌を目指すことができるのです。

キレイモで顔脱毛する際に気になること

キレイモでは、メラニン色素など黒い色素に反応する特殊な光を照射する脱毛マシンで顔脱毛します。
黒いものに反応するので、ムダ毛が長く伸びたままの状態で光を照射するとやけどの原因になるので危険です。

理想的なのがサロンでお手入れする時には、光が反応しやすいようにムダ毛がほんの少しだけ伸びている状態にしておくことです。

つまり、脱毛のお手入れをする日の2~3日前くらいに顔のムダ毛を自己処理しておくことが望ましいのです。

顔はとてもデリケートな部分で、肌の最も表面に位置する角質層は潤いを保ちながら外部の様々な刺激からお肌を守っています。
ところがカミソリを当てると角質層にダメージを与えてしまい、肌が乾燥しやすくなるので注意が必要です。

顔の自己処理をする際には顔専用の女性用シェーバーなどを使って優しく自己処理しましょう。

また、自己処理をした際にはいつも以上に肌を丁寧に保湿してお顔をいたわってあげましょう。

顔脱毛の時にどのくらい痛みがあるの?

多くの脱毛サロンでは、施術前に脱毛箇所に冷却ジェルを伸ばします。
これは、脱毛マシンの光を照射した際の痛みを軽減するためです。

キレイモは1回のお手入れのスピードが早いところが魅力ですが、それは冷却ジェルを塗らずに光を照射するからなのです。

その秘密はキレイモで使用されている脱毛マシンの照射口は-4℃に冷却されており、お肌を適度に冷やしながら光を照射していくからなのです。

キレイモの脱毛マシンは日本人の肌質や毛質に合わせて作られているだけではなく、こんなところにも脱毛のお手入れをスムーズにするための工夫が施されているのですね。

また、キレイモには厳しい研修を受けた社内認定脱毛士が揃っているので、高い脱毛技術を通してほとんど痛みを感じないお手入れが可能なんです。

顔脱毛の体験者の声で最も多いのが、思っていたほど痛みを感じなかったという声で照射口が冷却されていることが影響しているのでしょうね。

顔脱毛した後のお手入れ方法

顔脱毛のお手入れをした後に稀に肌が火照っているように感じることがありますが、これは脱毛マシンの光がムダ毛に働きかける際に熱が生じるので、肌がその影響を受けることがあるからです。

また、顔脱毛後は肌が乾燥しやすくなるので十分に保湿することが大切です。
保湿成分が贅沢に配合されたローションでお手入れしたり、パックをして肌を冷やしてあげるのも良いですね。

また、シミやソバカスができないように注意することが大切なので、日中は紫外線対策をとるようにしましょう。
その際に、肌に負担がかからないように自然由来の原料から作られた日焼け止めを選ぶことが大切です。

特に紫外線吸収剤を含む日焼け止めは肌に大きな負担となってしまうので、配合成分をよく確認して肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

キレイモTOP

関連記事

NO IMAGE

未成年がキレイモで脱毛するのに必要なもの!

キレイモの解約や手数料について解説!

キレイモの解約したい時は?手数料、返金額についても

キレイモの学割プランについて徹底解説

キレイモの学割プランについて知っておこう!

他サロンからキレイモへの乗り換えはお得なのか!?

他サロンからのキレイモへ!乗り換え割はお得?